罪と罰

私にとって嫌なことがあった。

苦しくて彼から離れたくなった。

私のいる意味なんて無い。

どこか遠くに行ってしまいたい。

でも、側にいて笑ってないといけない。

私が毎日無理して笑ってるの知らない彼。

私に愛情なんて無いんだね。


彼にキスされて喜んでた昔の私に言ってやりたい。

そこから進んじゃダメだよ、その先は地獄だよって。


彼から罪と罰を与えられて終わるだけ。


どうして私だけがいつも苦しい想いをしなくてはいけないの?

二人で犯した罪なら、彼にも同じ罰を。


私が望んでたものって何だったんだろう。


好きな人の幸せだったはずなのに。


彼も罰を受ければいいと思う最低の人間になんてなりたくなかった。


あー!スッキリしたい!


いつまでもキラキラ魅力的な女でいたい。


そして、笑顔で彼に言うんだ。


私、男に不自由してません。


だからあなたがいなくても大丈夫。


さようなら、お幸せに。


本気で愛してもらえなかった女の意地だな。


バカみたい。


素直な気持ちだけ伝えていたかったよ。