本当の私

髪を切りました。

ロングからショートに。

彼がショート好きって言ってたから切ったんだけど、旦那もショートが好き…。

切ったその夜

「可愛い!大好き!」

そう言われて旦那に求められた。

応じたくない、でも断ればめんどくさいことになる。


ショートにしてから初出勤。

髪を切ることは彼に伝えてあったけど、なんて言われるかなとドキドキしながら仕事へ。

「かなり切ったねー!」

朝はそれだけだった。


二人で作業中

「髪切って旦那に可愛いって言われたの?」

って聞かれた。

あ、これは旦那とエッチしたかしてないかを確かめたいんだって思ったけど、すぐに返事が出来ず…。

最近は聞かれても、してないよって嘘ついてるんだけど。

返事しない私に

「ふーん、言われたんや。うさちゃんは今度俺に目隠しされて縛られてエッチするのにね」←そんなことしようとしてるんかーい( ; ゚Д゚)


もう髪型の話はしたくないのに、他の人から

「旦那さんは髪型のことなんて言ってるんですか?」

って彼の前で聞かれて…。

私「…喜んでました」

彼「えっ?奥さんが髪切ったら、わーいって旦那さんが喜ぶの?何それ」

私「…喜ぶっていうか…似合ってるって言ってくれたってことです…」


結局、彼から髪型について何も言われずに帰宅。

ちょっと落ち込んでたら

「髪型かわいいやったよ」

ってLINEがきた(*´∇`*)

なに?この下手くそな日本語。笑

でも、そこがキュンとさせるし、嬉しかった。


髪を切って旦那に可愛いと言われて、幸せにのほほーんと生きてるように周りから見られてるんだろな私。

本当は旦那のことで許せないことがある。

誰にも言いたくない、言えないこと。

きっと普通に生きてたら想像できないような悩み。

離婚も考えたけど。

忘れようとしてた。忘れたかった。

ある出来事でまた思い出した重たい悩み。

そのことを彼だけには話してある。

本当の私の気持ちを知ってるのは彼だけ。

誰にも言えなかったけど彼には知っててほしかった。

話したときはびっくりしてたけど

「話してくれてありがとう。離婚するか決めるのはうさちゃんだけど…。お店の近くのアパート俺が借りるからそこに住めば?」

って言ってくれた。

それが出来たらどんなにいいか。

離婚って当人同士だけの問題ではないので簡単には出来ない。

旦那にも良いところがあるから全部を嫌いになれないのも事実。


んー、とりあえず今すぐ離婚はない。

まあ、不倫がバレたら離婚だろうけど。

彼とこうなる前から一人になりたかった。

彼とはいつまで一緒にいられるかな。