大雨

私の住んでる地域は大雨です。

日本全国あちこちで被害が出てますね。

もうこれ以上何もないことを祈ります。


昨日は彼とゆっくりデート出来る日でした。

最近は彼が本当に私を心配してくれてたし、嬉しいこと続きでぐっと距離が近づいてる気がしてた。

普通に付き合ってるって錯覚するくらい。

会えるの凄く凄ーく楽しみにしてた。


なのにこの大雨。

お部屋に着くとエリアメールが鳴り響いた。

それから何回か鳴ってたけど、二人でシャワーを浴びてベッドに入ったとこで彼の携帯にLINEが…。

奥さんからだった。

彼が、えっ!どうしよう…って言って見せてくれた。

文章はそのまま書けないけど、内容的には、エリアメールが鳴って怖くなって帰ってきてほしくなったってとこかな。

奥さん可愛いこと言うんだなぁ。

私はそんなこと言わない女だから。

彼のこと◯◯くんって呼んでるんだ…ふーん。


彼「帰った方がいいかなぁ?」

私「帰った方がいいよ」

彼「えーっ(T_T)」

私「奥さん不安なんだね、そんなこと言うなんて可愛いね」

彼「子供小さいから…」

私「うん、帰ろ」

彼「ごめんね、また会える日作ろうね」

私「…うん…」


帰って暫くしてから彼からLINEが来た。


『せっかく会えたのにごめんね。近々また逢おうね。絶対ね!』


うんって答えたけど気持ちは上がらない。


『子供と三人で寝ます』


いやいや、奥さんも一緒でしょ。


災害にあったら…

奥さんと私が溺れてたら…

奥さんを助けるよね。


分かってる、そんなこと始めから分かってるけど…。


無気力になってしまった。

心にぽっかり穴が開いた。

こんな気持ちのままではまた会える日を作れないかも。

ごめんねって謝る彼に

『いいよー仕方ないもん』

LINEではそう送ったけど、家族の存在の大きさを思い知らされた。


私は他人。


いつまでたっても他人。


他人なら他人らしく、二人で会わなければいい。


私の心も大雨です。


一人暮らししてる息子から

『雨大丈夫?』

ってLINEが来た。

優しい子。

私も何かあったら家族を選ぶだろう。

子供は可愛い。

彼が家族を選ぶのも仕方ないこと。

だったら、災害時や緊急時以外の普通の毎日もずーっと家族を選べばいいのにね。

不倫なんてしなきゃいいのにね。


彼に会いたいけど会いたくない。